施設概要

富山市新産業支援センターは、医薬バイオ、IT、ナノテク、環境など、今後成長が期待される新産業を育成するため、研究開発型ベンチャーや創業者、また、新たな事業化を目指す企業等の皆さまを支援するため、平成19年4月1日に開設いたしました。
当センターには、レンタルラボが16室、クリーンルームが1室、機器分析室があります。
レンタルラボは、医薬バイオやナノテク等に適した試作開発・化学実験タイプと、IT系に適したOAフロアタイプがあります。
機器分析室は、富山大学が所有する電気化学測定装置等の各種分析装置があり、富山大学の規程料金に準じた金額で利用することができます。
このほか、共用スペースとして、少人数での打合せが可能な商談室、商品のPR等に適したプレゼンテーションルーム、音響設備を備えた研修室があります。

レンタルラボ等の概要

タイプ 面積 居室数 月額使用料
レンタルラボ(1) 32.7m2 7室 70,630円
レンタルラボ(2) 36.2m2 6室 78,190円
レンタルラボ(3) 39.4m2 2室 85,100円
レンタルラボ(4) 65.5m2 1室 141,480円
クリーンルーム 88.9m2 1室 192,020円
機器分析室 104.5m2 1室 -

主な設備

  • 天井高:2.5m
  • 照明:700ルクス(机上)
  • 床荷重:500kg/m2
  • 電話設備:外線(別途要個別契約)
  • ネット環境:光ケーブル・ADSL・CATV(別途要個別契約)
  • 電気容量:単相100V/200V 最大10KVA/室、3相200V 最大10KW/室
  • 空調設備:個別空調(電気料自己負担)
  • 換気設備:全熱交換型換気扇(電気料自己負担)
  • 都市ガス・給水設備:1次側配管済(MBからの配管工事費・使用料自己負担)
  • 排水設備:区画壁両側の外壁側にキャップ止め
  • 入退室管理:セキュリティシステムによる24時間入退室可能

使用者の負担(使用者で契約)

  • レンタルラボで使用する電気料、水道料、ガス料
  • 電話、インターネット、NHK・ケーブルテレビ使用料
  • 産業廃棄物処理委託料
  • 各ラボで使用する設備・備品などの搬入・搬出経費 など
TOP